ここから本文です

安室奈美恵が残した伝説の数々

10/12(木) 14:14配信

リアルライブ

 来年の9月で引退することが決まった安室奈美恵(40)だが、現在も安室の引退を嘆くファンは少なくない。

 SMAPが解散した際も、「SMAPロス」と呼ばれる現象が発生したが、安室が引退した後も、「あむロス」が発生する可能性があるだろう。安室は、日本の音楽業界の全盛期と言われる1990年代に大ヒットを次々と記録した歌姫であったため、ファン層の中心は、30~50代だ。そのため、安室のライブに親子で参加する家庭も少なくない。

 安室は全盛期に、数々の伝説を残して世間を騒がせた。1995年に発売したアルバムがミリオンセラーを記録し、歌姫としての地位を確立。安室に憧れて真似をする「アムラー」は社会現象になり、1996年の流行語大賞になった。1997年には、安室の代表曲となる「CAN YOU CELEBRATE?」が発売され、同曲はダブルミリオンを超えるヒットを記録しただけにとどまらず、多数の賞も受賞した。

 安室が私生活でも世間を騒がせることもあった。1998年、ダンサーのSAMとの電撃結婚を突如発表し、同時に妊娠中であったことも話題となったが、SAMとは2002年に離婚してしまうこととなった。

 その後は、日本以外のアジアでの活動も成功させ、安室は日本の歌姫からアジアの歌姫となり、幅広い世代から支持される存在となった。そして、デビューから25周年の2017年、安室は引退を決意した。

 全盛期ほどの勢いはないものの、安室はこれまでファンのことを大切に思い、毎年開催されているライブでも、ファンに笑顔と感動を与え続けてきた。そんな安室の引退を惜しむ声は多く、その声は安室のファン以外からも上がっている。芸能界でも、感極まってインスタグラムに号泣動画を投稿して炎上した木下優樹菜などが安室の引退を惜しんだ。

 引退まで残り11か月となった安室だが、どのような気持ちでこの11か月を過ごすのだろうか?

最終更新:10/12(木) 14:14
リアルライブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ