ここから本文です

<山本美月>フェミニン封印! キャップ×ワークブーツのボーイッシュな役衣装で会見に

10/12(木) 20:00配信

毎日キレイ

 モデルで女優の山本美月さんが、10日に東京都内で開かれた浅野忠信さん主演の連続ドラマ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)の会見に、普段のフェミニンなスタイルを“封印”したようなボーイッシュな役衣装で登場した。グレーのスエットとタイトな黒いデニムに、ハードなワークブーツ、キャップ、革のロングコートを合わせたクールないでたち。すっぴんにも見えるメークで、髪を後ろで一つにまとめ、左サイドの髪を下ろしたラフなヘアスタイルだった。

【写真特集】山本美月 すっぴん風メークでも可愛すぎる! クールなボーイッシュスタイル全身ショット

 ドラマで山本さんは、浅野さんが演じる主人公の刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)をサポートする敏腕ハッカーで、声を失ったミステリアスな氷川和美役を演じる。会見には、浅野さん、神木隆之介さん、仁科貴さん、橋本淳さん、稲森いずみさんも出席した。

 「刑事ゆがみ」は、「弁護士のくず」などで知られる井浦秀夫さんの「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中のマンガが原作。真実解明のためには違法捜査もするすご腕の刑事・弓神適当と、弓神に振り回される後輩・羽生虎夫(はにゅう・とらお、神木さん)の凸凹バディーがさまざまな事件を解決していく刑事ドラマ。12日から毎週木曜午後10時に放送される。初回は15分拡大。

最終更新:10/12(木) 20:00
毎日キレイ