ここから本文です

乃木坂46 写真集がフィーバー

10/12(木) 14:16配信

リアルライブ

 2017年の写真集ランキングで、1位から7位までを独占している乃木坂46から、また新たに5人のメンバーの写真集がリリースされる。

 今回、写真集がリリースされることになったメンバーは、若月佑美、新内眞衣、堀未央奈、与田祐希、松村沙友理の5人。5人は写真集のためにスペイン、タイ、アメリカ、シンガポール、ハワイなど海外で撮影を敢行した。

 初期メンバーの人気上位者「御三家」の1人である松村は発売について、「憧れのハワイで、自分すら知らないような私を引きだしていただけたように感じています」とコメントしており、完成度に満足している様子。

 発売日は、11月7日に発売される若月の初写真集「パレット」を皮切りに、新内が14日、堀が24日、与田が28日、松村が12月12日となっている。

 これまでにリリースされた写真集は計6冊なので、これからリリースされる写真集を合わせると2017年にリリースされた写真集は全部で11冊。

 2017年に乃木坂46の写真集が続々と発売されている背景には、出版不況のため「1万部を超えればヒット」と言われる出版業界で、乃木坂46のメンバーによる写真集の累計発行部数が、いずれも1万部を超える大ヒットをしており、その「乃木坂特需」の恩恵にあずかろうという出版業界の思惑がある。

 大ヒットを記録している乃木坂46の写真集の中でも特筆すべきはグループの看板メンバーの1人である白石麻衣の写真集「パスポート」。

 写真集の発売が発表されると予約が殺到し、リリース前に2度も重版が決定するなど大きな話題に。そして2017年2月7日に発売されると、週間10.4万部を売り上げ、オリコン週間ランキングで歴代1位を記録。その後も重版を重ね、9月の時点で累計発行部数が23万部を突破し、今世紀最大のヒットとなった。

 今回の写真集の発売で、1期生の人気上位メンバーは一通り網羅されることになるが、まだ写真集が発売されていないメンバーの中には、2期生の寺田蘭世、2016年に加入が決まった3期生の久保史緒里、山下美月、大園桃子、梅澤美波が控えており、2018年も「乃木坂46写真集フィーバー」は続きそうである。

最終更新:10/13(金) 12:10
リアルライブ