ここから本文です

デヴィッド・フィンチャーによるNetflixオリジナル・ドラマ「マインドハンター」、キー・ヴィジュアル公開

10/12(木) 15:46配信

CDジャーナル

 デヴィッド・フィンチャー監督によるNetflixオリジナル・ドラマ「マインドハンター」が、10月13日(金)よりNetflixにて全世界同時オンラインストリーミング開始。配信に先駆けて、キー・ヴィジュアルが公開されています。

 『セブン』『ゴーン・ガール』などのスリラー映画で巧みな手腕を発揮してきたフィンチャー。「マインドハンター」では監督と製作総指揮を手がけ、凶悪な犯罪者を追ううちに、“犯罪者プロファイリング”という手法を編み出した2人のFBI捜査官が、シリアルキラーによる未解決事件の謎に迫っていく姿をスリリングに描いています。フィンチャーは本作を手掛けた理由について「我々が到底理解できないものと戦うためには、 “歪み”も実は人間の一部なのだと理解することで対抗するしかない…そんな犯罪プロファイリングの概念に魅力を感じたんだ」と明かすと、メイン・キャストであるジョナサン・グロフとホルト・マッキャラニーの演技について「キャスト2人に読み合わせをしてもらった際、とても相性が良いのは一目瞭然だったよ。容姿も声も口調も異なるのにね。本当は2人とも非常に礼儀正しい性格なのに、お互いの神経を逆なでするような演技が見事に成立しているのは、2人が素晴らしい役者である事の証しだね」と賞賛の声を寄せています。

 公開されたキー・ヴィジュアルは色調を抑えたデザインとなっており、フィンチャー作品の特徴を捉えています。また、併せて公開された予告編には、数々の凶悪犯をプロファイリングしていく2人の捜査官の前に、不気味な表情を浮かべるシリアルキラー“エド・ケンパー”が現れる場面などが収められています。

最終更新:10/12(木) 15:46
CDジャーナル