ここから本文です

細部にこだわりのタイルカーペット 東リが新製品群発売

10/13(金) 7:15配信

SankeiBiz

 東リは24日、主力のタイルカーペットをはじめとする新製品群を発売する。

 タイルカーペットの「GA-100シリーズ」は5年ぶりにリニューアルした。新たに投入する「100T」は、従来の汎用(はんよう)品にはないボリューム感を実現し、糸の加工や組み合わせなど細部にまでこだわった。

 淡色の新アイテムには、土砂汚れの付着を軽減する防汚加工を標準的に施した。オフィスの応接室や宿泊施設向けには、高級感を演出できる国内最高水準の「プライムクラス」を発売する。

 また、外国人観光客の増加に伴ってホテルの改修需要が高まっている点を考慮。防汚性に秀でたリフォーム用床材も発売する。

 同社は2019年に創業100周年を迎える。永嶋元博社長は「新製品の投入により、その先を見据えた企業価値の向上につなげていく」と話している。

最終更新:10/13(金) 7:15
SankeiBiz

Yahoo!ニュースからのお知らせ