ここから本文です

デヴィッド・フィンチャーのドラマ「マインドハンター」ビジュアルと新予告到着

10/12(木) 12:02配信

映画ナタリー

明日10月13日より全世界で同時配信される、デヴィッド・フィンチャーが手がけたNetflixオリジナルドラマ「マインドハンター」。このたび本作のキービジュアルと新たな予告編が到着した。

【写真】「マインドハンター」(他2枚)

本作は1979年のアメリカを舞台に、未解決事件の犯人逮捕のため拘留中の凶悪犯たちに接触する2人の捜査官の姿を描くスリラー。ドラマ「glee / グリー」のジョナサン・グロフと「ファイト・クラブ」のホルト・マッキャラニーが、FBI行動科学班の捜査官ホールデンとビルをそれぞれ演じた。

フィンチャーは犯罪者プロファイリングを扱った本作について「到底理解できないものと戦うためには、“ゆがみ”も実は人間の一部なのだと理解することで対抗するしかない……。そんな犯罪者プロファイリングの概念に魅力を感じたんだ」とコメント。また、グロフとマッキャラニーに関して「2人に読み合わせをしてもらった際、とても相性がいいのは一目瞭然だった。容姿も声も口調も異なるのにね。本当は2人とも非常に礼儀正しい性格なのに、お互いの神経を逆なでするような演技が見事に成立しているのは、彼らが素晴らしい役者であることの証しだよ」と述べている。

YouTubeにて公開された予告編には、ホールデンとビルが数々の犯罪者と面会していくさまが切り取られた。

最終更新:10/12(木) 12:02
映画ナタリー