ここから本文です

はるな愛、ドッキリに野太い声で絶叫「全身の毛穴が開いた…」

10/12(木) 7:00配信

サンケイスポーツ

 タレント、はるな愛(45)が11日、東京都内で行われた米人気ホラー映画の最新作「アナベル 死霊人形の誕生」(デイビッド・F・サンドバーグ監督、13日公開)の公開直前イベントに出席した。

 全世界興収で11億ドル(約1234億7500万円)を記録した米人気ホラー映画「死霊館」シリーズの第4弾で、実在する死霊人形「アナベル」の誕生と呪いの起源に迫る物語。アナベル人形のコスプレで登場したはるなは、「はるなアナベルです。かわいいのに怖い。ピッタリ!」と喜んだ。

 芸能界の“恐怖体験”について聞かれると、「7年くらい前に、おネエの先輩にマイクを投げられたことがある。スタジオの奥に何度も投げられて、先輩のゲキかな」と衝撃エピソードで驚かせたが、相手の名前は明かさなかった。

 写真撮影では目の前の箱から手が飛び出すドッキリを仕掛けられ、「ギャー!!」と野太い声で絶叫。のけぞったはずみで後ろのセットを壊すほどパニックになり、「やめろよ。誰だ! ガチで怖すぎて、全身の毛穴が開いて身体中から変な汁が出てきたよ」と男言葉でまくしたて、笑わせた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ