ここから本文です

メイプルがインク&回収ボックスのコスプレ「雑なトランスフォーマーみたい」

10/12(木) 13:10配信

お笑いナタリー

本日10月12日、ジット株式会社が「インクカートリッジ3000万個回収プロジェクト発表会」と題したイベントを都内で開催し、同プロジェクトのPRアンバサダーに任命されたメイプル超合金が登壇した。

【写真】インクカートリッジとその回収ボックスに扮したメイプル超合金。(他8枚)

ジット株式会社は、インクカートリッジのリサイクル事業を行っている会社。今回のプロジェクトでは、年間で使用済みインクカートリッジ3000万個を回収・再利用することを目指し、循環型社会の重要性を伝えていく。

イベントでは、メイプル超合金がインクカートリッジとその回収ボックスに扮して登場。カズレーザーは「これで全国を回らせていただくってことなんですかね? 回収の旅をさせていただけるということで」と冗談交じりに意気込むが、司会から衣装の着心地を聞かれると「最悪ですね。機能性が低いから。着心地がいいんだったらみんなこの格好してますよ。してねえってことはそういうことです。雑なトランスフォーマーみたい」と本音を明かして場内の笑いを誘った。

動きやすい衣装に着替えて壇上に戻ってきたメイプル超合金には、司会から「普段からエコを心がけていますか?」との質問が。これに対してカズレーザーは「楽屋のリモコンを隠して、なつさんが冷房の温度をすぐ下げないようにすること」と回答。安藤は「28度にされるんですけど、28度って常夏ですよ!」と訴えるが、カズレーザーからは「“常(とこ)”ではない」と冷静に返されてしまう。

またインクカートリッジにちなんだ「結成してからの5年間で『ここを充填した』という部分はあるか」という話題では、安藤が「私が充填したのは脂肪だけ。今、体脂肪率61%くらいじゃないですかね」と苦笑い。カズレーザーが「3分の2が脂肪なの? 我々のほかに2人くらいいるようなもんですよ」とイジると、安藤も開き直ったかのように「メイプル超合金は4人組です!」と言い放った。

イベントの最後には、締めのコメントを求められたカズレーザーが「リサイクルされたインク製品はお安くなってますし、環境にも優しい。我々のように意識の高い人間はぜひ使ってみたいものですね」と満面の笑み。安藤から「いつ意識高くなったんですか?」と指摘されると、「今日、この短期間で急に高くなりました。地球に優しい人間になります!」と宣言した。

最終更新:10/12(木) 13:10
お笑いナタリー