ここから本文です

サッカー=レスター監督、不振脱却へ「選手は柔軟な対応を」

10/12(木) 12:07配信

ロイター

[11日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターのクレイグ・シェイクスピア監督は11日、不振脱却を目指すうえで、戦術を変更する場合は、選手たちに柔軟な対応が必要になると述べた。

プレミアリーグでは8月19日を最後に白星から遠ざかっているレスターは、降格圏をわずかに上回る17位と苦戦している。だが、シェイクスピア監督は慣れ親しんだ4─4─2のフォーメーションを動かしていない。

シェイクスピア監督はレスター・マーキュリー電子版で、システム変更を嫌っているわけではないとしつつ、「常に適応性がなければいけないと思う」とコメント。変更する場合は選手たちがそれぞれの役割と責任を理解しなければならないと述べた。

レスターは16日にウエストブロムウィッチと対戦する。シェイクスピア監督は、ボールがないところでの動きの改善を選手たちに求めたと明かした。

最終更新:10/12(木) 12:07
ロイター

Yahoo!ニュースからのお知らせ