ここから本文です

陽気続きで勘違い?サクラ次々と開花 滋賀・近江八幡

10/12(木) 16:00配信

京都新聞

 滋賀県近江八幡市日吉野町の藤間川沿いの桜が開花した。季節外れのほころびに、周囲の田んぼで稲刈りに励む人たちも驚いている。
 開花したのは川沿いに並ぶ十数本のうちの3本。秋風に揺れる枝の先に計15輪ほどのピンク色の花をつけた。
 草津市の水生植物公園みずの森によると、「返り咲き」と呼ばれる現象で、葉が早めに落ちたことで「しっかり休みなさい」という信号が花芽に行き届かず、最近の陽気に誘われて春が来たと勘違いしたとみられる。
 近くの重田正一さん(69)は「何か良いことが起こる前触れではないかと心が弾みます」と頰を緩めていた。

最終更新:10/12(木) 16:00
京都新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ