ここから本文です

フォロワー4000万人に=法王、9言語で毎日ツイート

10/12(木) 14:11配信

時事通信

 【バチカン市AFP=時事】バチカン(ローマ法王庁)は11日、ローマ法王のツイッターのフォロワーが4000万人に達したと発表した。

 トランプ米大統領の4030万人に並ぶ勢いで、フランシスコ法王(80)は世界で最も著名なソーシャルメディアの使い手の1人となった。

 投稿は9言語で発信され、フォロワーの数はスペイン語が最も多く1460万人で、英語は1400万人。ラテン語でも、ドイツ語やアラビア語を上回る約84万人のフォロワーがいる。

 法王は若者らに繰り返し、スマートフォンを置いて現実の世界で人と交流するよう促している。ただ、自身は毎日平均1件のツイートを投稿。内容は簡素で宗教的なものが多い。

 最新のツイートは「神は期待を裏切らない。彼は希望が開花し実を結ぶように、わたしたちの心に託された」だった。

 しかし、ツイッターの読者からは、敬虔(けいけん)な信者が読めばショックを受けるような下品な返信が寄せられることもあるという。 

最終更新:10/12(木) 15:08
時事通信