ここから本文です

菊池寛賞に浅田真央さん 「記録以上のもの人々の心に」

10/12(木) 16:24配信

朝日新聞デジタル

 幅広い文化活動の業績に贈られる第65回菊池寛賞(日本文学振興会主催)が12日発表され、元フィギュアスケート選手の浅田真央さんらが選ばれた。賞金100万円。贈呈式は12月上旬、都内で。受賞者・団体と主な受賞理由は次の通り。(敬称略)

【写真】今年8月、愛知県民栄誉賞と名古屋市特別スポーツ功労賞が贈られた浅田真央さん

     ◇

 夢枕獏(「陰陽師」「キマイラ」などの人気シリーズほか多彩な文筆活動)▽映画「この世界の片隅に」に関わったチーム一同(緻密〈ちみつ〉な時代考証と見事なアニメーション表現)▽チューリップテレビ報道制作局(富山市議の政務活動費に関する地道な調査報道)▽奥本大三郎(ファーブル「昆虫記」全10巻20冊の完訳)▽浅田真央(世界選手権とグランプリファイナルで計7度優勝。記録以上のものを人々の心に刻んだ)▽岸惠子(国内外の映画界で活躍。エッセーや小説でも注目を集める)

朝日新聞社

最終更新:10/12(木) 23:39
朝日新聞デジタル