ここから本文です

面影ゼロ! 新垣結衣がガングロギャル化、“ガングロガッキー”にネットざわつく

10/12(木) 16:30配信

ねとらぼ

 10月21日に公開される卓球映画「ミックス。」の新たな場面写真が公開。俳優の瑛太さんとともにW主演を務める女優の新垣結衣さんが、コギャルやガングロギャル姿などに七変化しており、特にガングロギャルがもはや誰か分からないとネットをざわつかせています。これがガッキーだと……?

【画像】コギャルver.ガッキー

 同作で、天才卓球少女として将来を有望視されていた富田多満子を演じている新垣さん。予告編では、汗だくになりながら卓球をプレーする姿や、「しゃしゃしゃしゃー!」とお笑い芸人ばりの謎発言などで注目を集めてましたが、新たに公開された7枚の場面写真では学生時代から社会人へと成長していく姿が披露されています。

 三つ編みにセーラー服という王道の美少女っぷりや、2005年に俳優の阿部寛さん、ジャニーズの山下智久さんらとともに出演した学園ドラマ「ドラゴン桜」をほうふつとさせるコギャル姿を披露した新垣さん。中でも1番衝撃的だと話題になっているのがヤマンバギャルのような風貌のガングロガッキーで、どこで道を間違えたのか、ミニスカにルーズソックス、盛りに盛ったヘアスタイル、1000年ぐらい生きたかのような超ロングネイルで全力疾走するガングロギャルへと変貌を遂げてしまっています。もはや誰だか分からないし、むしろどっちかっていうとヤマンバギャルだ。

 社会人へと成長すると、清楚なOLスタイルや、かわいらしいチアガール、恋人の江島晃彦(瀬戸康史)へ自身をプレゼントする姿、故郷の工場で務める姿など7パターンもの変化を遂げています。人ってこんなに変わるんだなぁ……(遠い目)。

 ガッキー七変化が投稿されている同作の公式Instagramでは、「悶絶するかわいさ」「いろんなガッキー最高」と絶賛する声があがる一方で、「黒ギャルガッキーは新鮮」「ガングロガッキー、ハッチャケてますねー」「ガングロガッキーどれよ」などガングロガッキーへの動揺を隠せないコメントが多数集まりました。ガングロガッキーがパワーワードすぎる。

最終更新:10/12(木) 17:21
ねとらぼ