ここから本文です

【秋華賞】ローズS覇者ラビットラン 前進気勢にあふれる走り「コーナーが4つの京都内回りという条件がカギ」

10/12(木) 21:12配信

東スポWeb

【秋華賞(日曜=15日、京都芝内2000メートル)注目馬12日最終追い切り:栗東】砂血統のタピット産駒ながら芝に転じて連勝。トライアルのローズSでライバルたちをねじ伏せたラビットランは坂路単走(4ハロン56・0―12・8秒)。終始、馬なりも前進気勢にあふれ、勢いに陰りは全く感じられない。

 辻野助手「以前とは違って、今は力を要する馬場状態でも平気で動けるようになりました。状態の良さには自信が持てますね。コーナーが4つの京都内回りという条件がカギ。じっくり構えると外を回らされる形になるし…。かといってポジションを取りにいくと折り合いを欠く恐れもありますから」

 あとは難コースさえ攻略できれば…。戴冠がその先にある。

最終更新:10/12(木) 21:12
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ