ここから本文です

<北朝鮮>平昌パラに参加意向 組織委に伝達

10/12(木) 19:56配信

毎日新聞

 【ソウル米村耕一】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は12日、国会での答弁で、来年3月の平昌冬季パラリンピックについて「北朝鮮が参加したいとの意向を国際パラリンピック委員会に伝達したと把握している」と述べた。また、来年2月の冬季五輪についても「(北朝鮮の)応援団を含め多くの参加があると良いと思っている」と期待感を示した。

 冬季五輪については北朝鮮のフィギュアスケートのペアが出場権を獲得している。韓国政府は北朝鮮の核・ミサイル問題で朝鮮半島情勢が緊張する中での平昌五輪やパラリンピックの成功のために、北朝鮮の参加を強く期待している。康外相は「ペア以外でも多くの選手が参加できるよう国際オリンピック委員会(IOC)が努力している」とも語った。

 また、欧州の一部の国が情勢緊張を理由に五輪参加をためらっていると報じられたことに関連して、康外相は「状況について問い合わせはあるが、不参加を表明したところはない」と強調した。

最終更新:10/13(金) 1:17
毎日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ