ここから本文です

【秋華賞】桜花賞馬レーヌミノルがスピード感に乗った動き 池添騎手「いい仕上がり」

10/12(木) 13:57配信

スポーツ報知

 秋華賞(10月15日、京都・芝2000メートル)に出走する桜花賞馬レーヌミノル(牝3歳、栗東・本田優厩舎)が12日、栗東のCWコースで最終追い切りを行った。

 単走だったが、スピードに乗って、気分良く駆け抜けた。手綱を執った池添騎手は「いい仕上がりですね。馬なりでいい感じ。前走(ローズS=9着)よりも状態は上向いています。あとは2000メートルの距離がどうか。良馬場の方がいい馬だけど、桜花賞くらいの馬場なら対応できる」と指摘した。

最終更新:10/12(木) 14:41
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ