ここから本文です

北洋、東邦など地銀6行が共通システム=フィンテック強化で連携

10/12(木) 19:00配信

時事通信

 北洋銀行や東邦銀行など地方銀行6行は12日、ITと金融を融合したサービス「フィンテック」の取り組みを強化するため、共通システムの開発を始めたと発表した。複数行が連携することで、システム投資の負担を軽減する狙いがある。6行は2018年4月以降、外部のIT企業と連携した新サービスを順次始める。

 他には千葉銀行、第四銀行、中国銀行、伊予銀行が参加する。6行は、システム共同化や災害対応、商品開発などで協力する地銀のグループ「TSUBASA(翼)プロジェクト」の加盟行。将来的に他の地方銀行が共通システムに参加することも想定している。 

最終更新:10/12(木) 20:28
時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ