ここから本文です

清水アキラ「責任は親にある」 7月ブログで良太郎容疑者への思いつづっていた

10/12(木) 15:53配信

デイリースポーツ

 覚醒剤取締法違反の容疑で12日までに逮捕された物まねタレントの清水良太郎容疑者の父は物まね四天王の清水アキラ。12日午後3時現在、清水アキラはコメントを発表していないが、7月のブログでは、良太郎容疑者が違法賭博店の出入りが報じられたことに「子供は幾つになっても自分の子であり、責任は親にあると思います」と、息子への愛情を隠すことなくつづっていた。

 7月3日に更新されたブログは「セガレがお騒がせし申し訳ございません」のタイトルで更新。「親のあり方が問われていますが 子どもはいくつになっても自分の子であり 責任は親にあると思います」と自身の責任を痛感。そして「どんな時も最後の最後まで子どもと向き合い、しっかり歩んでいこうと思っています」と、親として最後まで支えていく気持ちを吐露していた。

 最後には「子育ては終了したと思っていましたが、、、」と本音もポロリ。「社会人として一家の大黒柱として、自分に厳しく人に優しい人間になれる様、親子共々努力して参ります、、」とつづっていた。

最終更新:10/12(木) 21:03
デイリースポーツ

Yahoo!ニュースからのお知らせ