ここから本文です

ゲオ、PS VR取扱店舗を拡大し300店舗へ

10/12(木) 16:42配信

Impress Watch

 ゲオは「PlayStation VR」(以下PS VR)の最新モデル(CUH-ZVR2)の発売開始に伴い、10月14日開店時間よりゲオの取扱店舗を235店追加し、全国のゲオショップ300店舗で展開する。なお店舗により開店時間は異なり、24時間営業店舗では7時より販売を開始する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 PS VRの最新モデル(CUH-ZVR2)は、PlayStation Cameraとセットにした「PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版」として日本国内で発売される。価格は44,980円(税別)。

 PS VRの日本国内販売取扱店舗はこれまでの394店舗から913店舗に拡大されるが、うち1社(ゲオ)で300店舗の展開は10月時点で国内最大規模となる。

【ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史氏のコメント】

 今回の最新モデルのPS VRは従来モデル(PlayStation Camera 同梱版)と比べ、価格が実質5,000円の値下げとなりました。新型PS VR発売の翌週10月19日にはグランツーリスモシリーズの最新作「グランツーリスモSPORT」がPS VR対応ソフトとして発売、11月21日にはPS VR専用ソフト「MONSTER OF THE DEEP:FINAL FANTASY XV」が配信予定となっており、こちらの2タイトルにも注目をしています。

【PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版】

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:10/12(木) 16:42
Impress Watch

Yahoo!ニュースからのお知らせ