ここから本文です

「.hack//G.U. Last Recode」、「Vol.4」に登場するオーヴァンの戦闘アクションなど最新情報を公開

10/12(木) 18:00配信

Impress Watch

 バンダイナムコエンターテインメントは、11月1日に発売を予定しているプレイステーション 4/PC(Steam)用アクションRPG「.hack//G.U. Last Recode」の最新情報を公開した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回公開されたのは、追加エピソード「Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢」に登場するオーヴァンの戦闘アクションについて。ほかにも、新規描き下ろしとなる「Vol.4」のイメージビジュアルも公開されている。

■「Vol.4」のイメージビジュアルを公開

 「Vol.4」のイメージビジュアルは、本作のキャラクターデザインを担当している細川誠一郎氏の描き下しイラストとなっている。

 今回公開されたイメージビジュアルには、「Vol.4」の象徴である5thフォームのハセヲと、これまでとは異なる姿へと変化したオーヴァンが描かれており、新たな物語で新たな姿となった2人が並び立っている。2人の背後にはクサビラらしき少女の影と、正体不明の巨大な存在が浮かび上がっている。果たして、この正体は一体なんなのだろうか……。

【「Vol.4」描き下ろしイメージビジュアル】■オーヴァンが仲間になる! 肩を並べ歩む存在に

 これまでの物語では、ハセヲと別々の道を進んできたオーヴァンだが、「Vol.4」では共に戦う仲間となる。彼の専用武器やアーツ、戦闘アクションが明らかになった。

□新たな姿へと変化したオーヴァン

 「Vol.4」では、左肩の第三の腕の形状が変わり、色も禍々しかった赤から穏やかな青へと変化している。さらに従来のロストウェポン「来タリシ 転生ノ刻」が仕様外の双銃に成長している。

【オーヴァンの専用武器】
ロストウェポン「双星閃ク逢魔ヶ刻(そうせいひらめくおうまがとき)」

 それぞれ形状の異なる銃剣を両手に装備している。右手は、双星閃ク逢魔ヶ刻・鳳凰(ライフル型)、左手は双星閃ク逢魔ヶ刻・麒麟(拳銃型)となっている。

【新たな姿へと変化したオーヴァン】
□戦闘アクション

・新たな武器で攻撃

【スクリーンショット】

・第三の腕を使いこなして攻撃

【スクリーンショット】

□専用アーツ(1)真の隣人

 ジャンプして左右の銃剣と左肩の第三の腕で三条の青い衝撃波を敵に放ち、広範囲を攻撃する強力な技。地面には衝撃波による傷が刻まれる。

【スクリーンショット】

□専用アーツ(2)束縛の隣人

 敵をドーム状のエネルギーで覆い、幾つもの第三の腕を出現させ串刺しにする。ドーム内にいる敵すべてにダメージを与える技だ。

【スクリーンショット】

□早期購入特典と限定版パッケージ【早期購入特典】
【限定版パッケージ】
©.hack Conglomerate
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:10/12(木) 18:00
Impress Watch

Yahoo!ニュースからのお知らせ