ここから本文です

【MLB】カブス逆王手かけられるも名将J.マッドンは余裕? 「本当に面白いシリーズ」

10/12(木) 16:06配信

ISM

 シカゴ・カブスは現地11日、本拠地リグリー・フィールドでワシントン・ナショナルズと地区シリーズ(5回戦制)第4戦を行い、0対5で敗戦。対戦成績2勝2敗とされ、ナ・リーグ優勝決定シリーズ進出は第5戦に持ち越しとなった。

 108年ぶりのワールドシリーズ制覇を果たした昨年に続き、2年連続の世界一を目指すカブス。運命の第5戦は敵地での開催と厳しい状況となったが、チームを率いるジョー・マッドン監督は「選手たちの準備は整っている」と自信を見せている。

 また、「今回は本当に面白いシリーズだね。両チームとも紙一重の所で戦っている。今日は地元で負けたけど、次は敵地に乗り込んで相手を倒すだけ」と現場で試合を楽しむ余裕をのぞかせた。

 なお、第5戦は12日にナショナルズの本拠地ナショナルズ・パークで行われる。ナショナルズの先発は未定だが、カブスはカイル・ヘンドリックス投手が務めるとみられている。(STATS-AP)

最終更新:10/12(木) 16:06
ISM

スポーツナビ 野球情報