ここから本文です

ガッキー、衝撃の“ガングロギャル姿” 映画『ミックス。』で七変化

10/12(木) 12:00配信

オリコン

 女優の新垣結衣と俳優の瑛太がW主演する映画『ミックス。』(21日公開)より、新垣の場面写真が12日、解禁された。可憐なセーラー服、チアガール、OLなどいつものかわいらしい姿のほか、誰だかわからないほど化粧を施して”ガングロギャル”になった衝撃写真も披露された。

【アップ写真】コギャルになった制服姿のガッキー

 同映画は、ドラマ『リーガルハイ』、『デート~恋とはどんなものかしら~』(ともにフジテレビ)の古沢良太氏が脚本を手がけ、失恋して職も失った富田多満子(新垣)が、落ちぶれた元ボクサー・萩原久(瑛太)と男女混合ダブルスペア=「ミックス」を結成し、卓球を通して人生に向き合う様を描く。

 新垣と瑛太がW主演するほか、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁、斎藤司(トレンディエンジェル)、蒼井優、真木よう子、吉田鋼太郎、生瀬勝久、遠藤憲一、小日向文世らが共演する。

 解禁されたのは、学生時代のセーラー服、コギャル、ガングロギャル、社会人になってからのOL服、瀬戸演じる恋人・江島のために、自分がプレゼント(この後、浮気現場に遭遇)になった姿、実家に帰り工場勤めする様子を収めた7枚。ガングロギャル姿のカットを使用したTVCM映像も解禁され、真剣に卓球に挑む姿以外にも、さまざまな衣装を着こなす新垣の姿にも注目だ。

最終更新:10/13(金) 9:04
オリコン