ここから本文です

SHIBUYA109の路上LIVEから新世代の「才能」を発掘

10/12(木) 12:36配信

デビュー

 鈴木奈々や須田亜香里(SKE48)らが所属するツインプラネットとSHIBUYA109による共同プロジェクト「109路上LIVE」の第一弾イベントが9日に行われた。

【写真】小原涼(オールジャンル部門、 予選1位)

 同プロジェクトは、SHIBUYA109の事業理念である「Making You SHINE!~新しい世代の“今”を輝かせ、 夢や願いを叶える~」を体現するものとして位置付け、 これに共感したツインプラネットの協力によって実施されるもの。「渋谷から世界に通用する新しい世代の若い“才能”の発掘」を目指し、SHIBUYA109・1階のイベントスペースをはじめとした様々な場所で企画を開催。優秀者には、SHIBUYA109館内でのプロモーション協力が得られる等、 多様な形でチャレンジする若者を支援していく。

 第1弾イベントのテーマは「音楽」。動画配信アプリ「SHOWROOM」内で事前に行われたオールジャンル部門・アイドル部門の各部門予選を勝ち抜いた5組がSHIBUYA109店頭でLIVEを行った。当日は会場が溢れるほど多くの通行人が足を止め、同時配信をしていた「SHOWROOM」に約4000人が来訪するなど、リアルとデジタルの両面で盛り上がりを見せた。

 次回開催は12月9日を予定。来たる2018年4月28日の「渋谷の日」には、さらに規模を拡大、 渋谷の街や企業をも連動したイベントを目指していくとのこと。

■東京flavor(アイドル部門、予選1位)の感想
「たくさんの人が集まるSHIBUYA109の前で、信号待ちの人や、自分たちを知らない人とも一緒に盛り上がることができ、渋谷という街と一体感を感じることができとても楽しかったです」

■小原涼(オールジャンル部門、予選1位)の感想
「今日、大勢の前で歌うことができ、これからもっと多くの人に自分の歌を聴いてもらえるように頑張っていきたいと、改めて感じることができました」

最終更新:10/12(木) 12:36
デビュー

Yahoo!ニュースからのお知らせ