ここから本文です

原田大二郎、主演映画を涙ながらにPR「とんでもない感動を呼び覚ます作品」

10/12(木) 14:07配信

サンケイスポーツ

 俳優、原田大二郎(73)が12日、東京都内で行われた主演映画「踊る!ホラ~レストラン」(渡邊世紀監督、来春公開予定)の製作発表会見に出席した。

 振り付け家、香瑠鼓(60)が障がいのあるメンバーと公演した舞台の映画化。事故で下半身不随となった大富豪を演じる原田は「47年間、感動を求めて俳優をやってきました。感動のない作品に意味はないと思ってきましたが、今回はとんでもない感動を呼び覚ます作品になる」と涙ながらにPRした。

 行き付けのレストランを訪れた下半身不随の大富豪が、突然奇妙な人物たちとのダンスに巻き込まれる奇想天外のロックホラーミュージカル。舞台版では障がいのある人とない人、プロとアマチュア、出演者と観客といった垣根を越えてひとりひとりの個性とエネルギーを押し出した意欲作として話題となった。

 映画はクラウドファウンディングで資金を集め、支援金額によってエンドロールへの名前掲載や特典映像へのグループ出演などの“リターン”が提供される。

 歌手の石井明美(52)、俳優の時任三郎(59)らも友情出演する。

最終更新:10/12(木) 14:07
サンケイスポーツ