ここから本文です

村田vsエンダム“因縁の再戦”×選挙特番 決戦から決選へ

10/12(木) 15:20配信

サンケイスポーツ

 フジテレビは22日、次期政権を選択する衆議院選挙と、ボクシングの村田諒太選手が世界チャンピオンのベルトを賭けてアッサン・エンダム選手との“因縁の再戦”に挑む生中継をリンクさせ、視聴者の期待に応える。

 まず、午後7時からWBA世界ミドル級タイトルマッチ「村田諒太vsアッサン・エンダム2」(両国国技館)、同9時30分から「FNN選挙特番 ニッポンの決断!2017」の流れとなるが、同8時頃、ボクシングの試合の合間で出口調査の結果から導き出した各党獲得議席予測を届ける。中継中も分かりやすい画面構成で最新の選挙情勢を表示するほか、FNNが展開するニュースサイト「FNNニュース.com」では選挙情勢を詳報。スマートフォンで速報を確認しながら中継を楽しむこともできる。

 ボクシングは、ロンドン五輪金メダリストの村田が世界初挑戦として注目された5月の第1戦で悪夢の判定を受け、その採点結果は国内のみならず世界で議論を巻き起こした。その後、エンダムの勝ちとしたジャッジ2人は資格停止処分となり、WBAが両陣営に再戦指令を出す事態に発展していた。

 因縁の再戦。前回以上の激戦になることは必至で、村田が制すれば、日本人五輪金メダリストとして初の世界タイトル獲得の快挙達成となる。番組では、アメリカの防衛戦で圧倒的な強さを見せつけたばかりの井上尚弥(WBO世界スーパーフライ級王者)らをゲスト解説に迎える。

 選挙特番のMCは宮根誠司ほか。自民党の顔に完全密着した結果見えてきた自民党の変化、宗教票など組織票の戦術、注目新党党首の選挙戦など激しい選挙戦の裏側もVTRでたっぷりと紹介する。

 報道センターの山岸直人チーフプロデューサーは「政界をめぐる情勢が混沌とするなか、ついに打ち鳴らされた決選のゴング。有権者が下す重大な決断のプロセスをリアルタイムに、そしてストレートに伝えます」、スポーツ部の竹内太郎プロデューサーは「22日は総選挙という国民的な関心事と重なることになりましたが、金メダリストの村田が初の世界王者となるか、歴史的瞬間をお見逃しなく」とそれぞれ語っていた。

最終更新:10/20(金) 19:01
サンケイスポーツ

Yahoo!ニュースからのお知らせ