ここから本文です

JERA、米国の天然ガス火力に参画 50%出資 海外の電力需要取り込み

10/12(木) 20:31配信

産経新聞

 東京電力ホールディングスと中部電力の共同出資会社JERA(ジェラ)は12日、米ニュージャージー州の天然ガス火力発電所「リンデン発電所」に資本参加すると発表した。

 米投資ファンドから年末にも運営会社の株式50%を取得する。米国の電力需要の伸びを取り込み、海外事業の拡大を目指す。出資額は非公表。

 リンデン発電所は火力6基を運営し、発電容量は計97万2000キロワット。

最終更新:10/12(木) 20:31
産経新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ