ここから本文です

太陽がまとう虹色「光冠・光環」

10/12(木) 14:52配信

ウェザーニュース

 関東や東海では、太陽が雲のフィルターを通して虹色に輝く姿が見られました。

 これは「光環・光冠(こうかん)」や「彩雲(さいうん)」と呼ばれる現象で、薄い雲を構成する小さな水滴によって、太陽の光が曲げられて現れます。水滴の大きさが均一に揃っていると、鮮やかな虹色が見られる特徴があります。

 今日は、日本海側から前線が南下する影響で薄い雲が発生して、関東や東海で光環が現れました。いわば天気下り坂のサインです。午後はニワカ雨にご注意ください。

ウェザーニュース

最終更新:10/12(木) 14:52
ウェザーニュース