ここから本文です

「新婚の夫に飼い猫がなつかない、どうすれば良い?」 獣医師が回答

10/12(木) 15:00配信

sippo

Q:4歳になるメス猫(名前:ハル)のことで、ご相談があります。

 以前、私は一人暮らしをしていて、その時からハルを飼っていました。性格は大変おとなしく、知らない人が来るといつも隠れているような感じでした。半年前に結婚したのですが、ハルが夫を異常に怖がってしまうのです。夫が触れようとすると「フーッ」と威嚇して引っかきます。初めてそうなった時は、抱っこしようとしたときです。半年たった今も夫には全く寄りつきません。このままでは夫もハルもストレスがたまってよくないと思うので何とか仲良くさせたいのですがいい方法はないでしょうか。

【写真特集】猫がシャーッ! なぜそこまで必死なのか

「危害を加えない」と示して

A:猫はもともと警戒心の強い動物ですが、特に幼い頃から特定の人しかふれあいのない環境で育つと、大人になって出会った人に慣れるのに時間がかかります。また「恐怖体験」はこの傾向をさらに悪化させます。以前、抱っこされそうになった時、それはハルちゃんにとって恐怖を感じるできごとだったのでしょう。

 ご主人が近づくと身構えたり、耳を伏せて固まったり、逃げようとするのではないでしょうか。このような猫に対して、正面から目を見ながら近づいたり、抱っこするために覆いかぶさるような姿勢で両手を近づけることは、もっとも恐怖を感じやすい行為です。ご主人にはそのつもりが全くなくても、ハルちゃんは自分が襲われると勘違いしてしまったのでしょう。残念ながら言葉で誤解を解くことはできないので、時間をかけて信頼関係を築いてもらいましょう。

 まず危害を加えるつもりがないことを示すために、ハルちゃんにはしらんぷりで、近くで動くときにはゆっくりと静かに動いてもらってください。ハルちゃんのいる方向に向かって移動する時には眼を合わさず、まっすぐに近づかないように少し回り道するように移動すると良いでしょう。

 このようにして危害を加えるつもりがないことを示しつつ、ハルちゃんの好きなものを使ってよい関係を築きましょう。たとえばハルちゃんの大好きなおもちゃを見つけ、それで楽しく遊んであげましょう。まずあなたとおもちゃで楽しく遊べるようになったら、こんどはご主人にさりげなくおもちゃを手渡し、ハルちゃんの目の前で動かして遊びに誘ってもらいましょう。

 座った状態で、動かすのはおもちゃだけにしてください。のってこないようであれば、あなたがおもちゃで遊び、ご主人はそばに座っていてもらいます。ハルちゃんのテンションが上がってきてから、おもちゃを動かすのをかわってもらいましょう。

1/2ページ

最終更新:10/12(木) 15:00
sippo

Yahoo!ニュースからのお知らせ