ここから本文です

バラク・オバマ元大統領も映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ報道にコメント

10/12(木) 21:30配信

ELLEgirl

連日アメリカのマスコミを騒がせている大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ行為。報道を受け、バラク・オバマ元大統領も次の声明を発表した。「ミシェルも私もハーヴェイ・ワインスタインに関する最近の報道に嫌悪感を覚えています。あのような方法で女性の品位をおとしめ、傷つける男性は富や地位に関わらず、咎めを受け責任を負う必要があります。痛みに満ちた経験を告白した勇気ある女性たちを賞賛せずにはいられません。私たちは少女たちを力づけ、少年たちに慎みと敬意を教えることを含め、このような行為を将来少なくできるような文化を築かなくてはなりません」。

【写真】オスカー荒らしと呼ばれた映画界のドン、ハーヴェイ・ワインスタインとは?

このスキャンダルが、オバマ夫妻に与えたショックは計り知れない。というのも長女マリアは今秋ハーバード大学に進学する前のギャップイヤーを利用して、ワインスタインの制作会社でインターンとして働いていたから。またワインスタインはオバマ元大統領やヒラリー・クリントンの大統領を支援し、多額の寄付や資金集めをしていた。ハリウッドだけでなく、政治界やファッション界にも大きな影響力を持っていたワインスタイン。まだまだ波紋は大きく広がりそう。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:10/12(木) 21:30
ELLEgirl

Yahoo!ニュースからのお知らせ