ここから本文です

るるぶトラベル、「日本秘湯を守る会」とシステム連携、最大1万円の割引クーポン配布も

10/12(木) 14:20配信

トラベルボイス

i.JTBは、「日本秘湯を守る会」公式ウェブサイトと「るるぶトラベル」のシステム連携を開始した。

「日本秘湯を守る会」は、1975年に小さな温泉宿33軒が集まって創設された組織。高度経済成長や宿泊施設の「ホテル化」が進むなか、温泉宿ならではの良さが見直される時代の再来を目指して運営を継続。現在では170軒以上の会員宿が参画している。

会員宿に宿泊するたび「スタンプ帳」にスタンプが押され、スタンプ10個で無料宿泊が提供される仕組みを持ち、現在では年間1万2000人がこの特典を利用しているという。日本秘湯を守る会の公式ウェブのほか、るるぶトラベル、朝日旅行、会員施設で申し込むことができる。

システム連携にあわせて2017年10月11日より最大1万円の割引クーポンを配布するキャンペーンを実施。期間は2017年10月11日から11月30日まで(宿泊対象は10月12日から12月29日まで)。8万円以上の予約者に先着10枚1万円割引クーポンを配布。5万円以上の予約者には先着30枚5000円の割引クーポンを、2万円以上の予約で先着60枚2000円の割引クーポンを配布する。

キャンペーンの詳細は以下まで。

▼キャンペーンページ
http://rurubu.travel/theme/Hitou/

トラベルボイス編集部

最終更新:10/12(木) 14:20
トラベルボイス