ここから本文です

怒りでラケット破壊のズベレフ、逆転許し上海初8強ならず<男子テニス>

10/12(木) 17:37配信

tennis365.net

上海マスターズ

男子テニスの上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は12日、シングルス3回戦が行われ、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)は第16シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)に6-3, 6-7 (5-7), 4-6の逆転で敗れ、大会初のベスト8進出とはならなかった。

【上海マスターズ対戦表】

この試合、第2ゲームで先にブレークに成功したズベレフは、強力なストロークとサービスで試合の主導権を握って第1セットを先取。

しかし、続く第2セットをタイブレークを落とすと、ズベレフはファイナルセットの第5ゲームでこの日始めてのブレークを許してラケットを破壊。その後も試合の主導権を奪い返すことが出来ず、1時間55分で敗退となった。

20歳のズベレフは今季、マスターズ初優勝を飾ったBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)をはじめとする5大会でタイトルを獲得。R・ナダル(スペイン)とR・フェデラー(スイス)に次いで3人目となるNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、ハード)への出場が確定している。

前週のチャイナ・オープン(中国/北京、ハード、ATP500)では、準決勝でN・キリオス(オーストラリア)に敗れて今季7度目の決勝進出を逃していた。

一方、勝利したデル=ポトロは準々決勝で、第12シードのJ・イズナー(アメリカ)と世界ランク54位のV・トロイキ(セルビア)の勝者と対戦する。

tennis365.net

最終更新:10/12(木) 17:37
tennis365.net