ここから本文です

ハリウッドは性犯罪天国? 黒人男優も被害を告白

10/12(木) 22:20配信

ELLE ONLINE

ハリウッドの実態をTwitterで暴露したのは黒人男優のテリー・クルーズ。元アメリカンフットボール選手で映画『エクスペンダブルズ』シリーズなどに出演している。

ハリウッドセレブ10人が激白!映画界におけるセクハラの実態とは

テリーは「性的に人を搾取しているのはハーヴェイ・ワインスタインだけではない。それをみんなに知ってもらいたいから」自分の体験を告白したいとツイート。「ワインスタインの報道でPTSD(心的外傷後ストレス障害)が引き起こされた。なぜか? それは同じことが僕にも起きたからだ」「僕は昨年、妻と一緒にハリウッドのある式典に出席した。あるハリウッドの大物が僕のところに向かってきて、僕の股間をつかんだんだ」「僕は驚いて一歩飛びのいた。そして『何をするんですか!?』と言った。僕の妻はすべてを目撃していた。僕と妻は狂人を見るように彼を見た。彼はニヤリと不愉快な笑みを浮かべただけだった」。

その大物にやり返したりはせず、式典を立ち去ったというテリー。それはマスコミが「100キロ越えの黒人、ハリウッドのドンを踏み潰す!」というような見出しをつけて、面白おかしく報じるだろうと思ったから。テリーは「僕はその記事を読むことはできなかっただろう。なぜなら逮捕されただろうから」ともツイートしている。

これまでこの事件について沈黙を守っていた理由についても説明。「業界から追放されたくなかったから」「僕は何もせず諦めた。セクハラ行為を受けた女性たちが、何もせず諦めた理由が理解できる。言っても一体誰が信じてくれる? その余波は?(大きい) また仕事をしたい?(イエス) 業界から追放される心の準備はできている?(ノー)」。

自分の告白が「搾取しようとする人を踏みとどまらせ、絶望している人を勇気づけることになればいいと思う」というテリー。今回の告白でハリウッドの性犯罪が日常化していて、さらに女優だけでなく男優たちも被害に遭っていることが改めて明かされた。この告白をきっかけに、新たな告発の声が上がることも予想される。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:10/12(木) 22:20
ELLE ONLINE