ここから本文です

動画配信サービス『Hulu』、MotoGP日本GPの予選・決勝をマルチアングル映像で生配信!

10/12(木) 17:32配信

motorsport.com 日本版

 今週末に開催が迫る、MotoGP第15戦日本GP。今年もツインリンクもてぎで、ライダーたちのエキサイティングなバトルが繰り広げられることだろう。

【写真】昨年の日本GPはマルケスがタイトルを決定。ガレージは歓喜に包まれた

 オンライン動画配信サービスの『Hulu』は、今回のMotoGP日本GPの予選と決勝をリアルタイム配信することを発表した。

 スポーツ専門CSチャンネル”日テレG+”でも放送されるリアルタイム中継の他、オンボードカメラやライブトラッキング画像、空撮カメラなどマルチアングル4映像での配信となる。

 インターネットに接続したテレビやPC、スマートフォン、タブレットで視聴可能なHulu。今週末は様々なデバイスで、思う存分日本GPを楽しむことができそうだ。

■Hulu 配信内容
10 月 14 日(土)12:30~16:30(予定) Moto3、MotoGP、Moto2 予選
10 月 15 日(日)10:45~15:30(予定) Moto3、Moto2、MotoGP 決勝

1.日テレG+ MotoGP 中継
日本テレビが運営しているスポーツ専門CSチャンネル“日テレジータス”で放送する「リアルタイム」映像

2.オンボードカメラ (各クラス2選手分)
バイクの車体に搭載した超小型カメラの映像

3.ライブトラッキング
全ライダーの現在位置を表示した「ライブトラッキング」CG 画像

4.空撮カメラ
レースを上空から撮影した「空撮カメラ」映像
※「空撮カメラ」は GP クラスの決勝のみ、それ以外はオンボードカメラを2選手分配信。

最終更新:10/12(木) 17:32
motorsport.com 日本版