ここから本文です

ヤキモチ妬きを直すには? 江原啓之がズバリ回答!

10/12(木) 18:30配信

TOKYO FM+

スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。9月3日(日)の放送では“クセ”をテーマにリスナーからのメールを紹介しました。今回はふたりの方からのメッセージと、江原の“ことば”をお届けします。

◆電車などでイライラしやすい
「私はよくイライラします。例えば満員電車内でずっと立っていてようやく目の前の席が空いたので、その人が降りやすいように、少しどいた隙に違う人が座ったり。混み合う駅構内で(足を)踏まれて靴が脱げたのに、謝りもしないで“ここにいるお前が悪い”というような態度で通り過ぎるオジサンがいたり。エレベーターでボタンを押しても、会釈もなしに降りていく人がいたり。その人たちの気持ちもわかりますが、直後はやはりイライラしてしまいます。前からイライラしやすい体質だと思うのですが、江原さんはこのくらいではイライラしないのでしょうか?」

◆江原からの“ことば”
「イライラします(笑)。心の中で“そういうヤツは、大体幸せになれないんだよ”などと、悪しき言霊で祓ってみたりします。けれど“心が気の毒だな。幸せな人は意地悪しない”と思うことが大事ですね」

◆ヤキモチ妬きを直すには?
「私は昔からヤキモチ妬きが強くて、昔は異性にだけでなく、仲のいい同性の友達にまでヤキモチを妬いていました。今は昔ほどではないのですが、ヤキモチ妬きは直っていません。いつか結婚して子どもができたとき、旦那と子どもの関係にヤキモチを妬きそうで不安です。たったひとりの兄が結婚するとき、ヤキモチ妬くか不安です。依存はよくないし、自分が疲れるだけなのに……。ヤキモチ妬きって直りますか?」

◆江原からの“ことば”
「自分が幸せならヤキモチを妬かない。まだ、あなたがどこかで実っていないのでしょうね。“自分のことをわかって、私を見て”という感じが強いと、ヤキモチを妬いてしまう。解決は簡単。『幸せになりなさい』。幸せを見つける。愛する人を作る。愛する人ができてヤキモチを妬くのは小我の愛。今のうちに変えておかないと、自分が子どもを持ったりして、巣立ったりすると大変ですよ」

◆江原啓之 今宵の格言
「クセはたましいのサインです。嫌うより分析です」
「何事も元を絶たねば、変わりません」

最終更新:10/12(木) 18:30
TOKYO FM+