ここから本文です

EXILE NESMITH 青春ソングは、GLAYの「春を愛する人」

2017/10/12(木) 19:11配信

TOKYO FM+

EXILE NESMITHが、音楽を肴によもやまトークを繰り広げる、新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送の番組「EXILE THE SECOND THE ON ~音~」。10月2週目放送分(初回放送:月曜日17:30)では、10月17日(火)の「カラオケ文化の日」に合わせ、1週目に引き続きカラオケをテーマにトークを繰り広げました。

今回は“みんなで大合唱できる”カラオケソングを募集しました。
まずリスナーからオススメされたのはEXILEの「Ki・mi・ni・mu・chu」。その理由は、「曲を知らない人でも、振りを最初に教えて、サビで一緒に踊ってもらえるから」なんだとか。NESMITHも「乾杯にもぴったりだし、みんなで大合唱できるし、サビで踊ってちょっと笑えたり、盛り上がるカラオケ曲として最高!」と太鼓判。

続いてNESMITHが選んだのはGLAYの「春を愛する人」。学生時代にみんなで盛り上がって歌った、青春を思い出す曲だそうです。
「肩を組みながら……とまでは大げさですが、カラオケでこの曲を入れるとすごく盛り上がりました。みんなでサビの『I want you I want you I want you』を歌うんですよ。定番の振りがあってそれを踊りながら、みんなで『俺、TERU』みたいな気分で歌いました(笑)」とのこと。また、GLAYは現在ツアー中とのことで、ぜひライブを観に行って、「春を愛する人」が歌われることがあれば、「I want you」の大合唱をやりたいと興奮気味に話すNESMITHでした。

ちなみにEXILE THE SECONDのメンバーでカラオケに行くと、EXILEの曲を歌うことが多いのだそう。ライブ映像やミュージックビデオを観ながら、「このときのライブ、やばかったね~」と昔話に花を咲かせつつ、メンバーで入れ替わり立ち替わり歌い、NESMITHが踊りに徹するときもあるのだとか。

他には、大塚愛の「さくらんぼ」やB'zの「ultra soul」、ボン・ジョヴィの「It's My Life」などが、“絶対盛り上がる”カラオケソングとして、リスナーのメッセージと共に紹介されました。

(TS ONEの番組「EXILE THE SECOND THE ON ~音~」より)

最終更新:2017/10/12(木) 19:11
TOKYO FM+