ここから本文です

谷山港で人骨のようなもの見つかる

10/12(木) 22:37配信

MBC南日本放送

鹿児島市の谷山港で車2台が沈んでいるのが見つかり、引き上げたところ1台から人の骨のようなものが見つかりました。鹿児島海上保安部が人骨かどうか調べを進めています。

鹿児島海上保安部によりますと、第十管区海上保安本部の海洋調査船が、先月21日、鹿児島市の谷山港で海底調査を行っていたところ、岸壁近くの海底で障害物を見つけ、翌日、潜水調査で車2台が沈んでいるのを確認しました。今月12日その2台の車の引き揚げ作業が行われましたが、午後5時前、1台の車の中から人の骨と見られるものが見つかったということです。

鹿児島海上保安部によりますと、骨は頭蓋骨のようなものなどあわせて4つで、引き上げられた車の車種などは分からず、内部は泥で埋まっていたということです。鹿児島海上保安部は見つかった骨が人骨かどうか特定を進めるとともに引き上げた車の内部など調べています。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:10/13(金) 7:21
MBC南日本放送