ここから本文です

山形ワイヴァンズのクリークモアに処分、14日の岩手ビッグブルズ戦が出場停止

10/12(木) 11:11配信

バスケットボールキング

 Bリーグは10月11日、山形ワイヴァンズのウィル・クリークモアに1試合出場停止と罰金5万円の懲罰を下したことを発表した。14日開催のB2リーグ第3節第1戦岩手ビッグブルズ戦が欠場となる。

 クリークモアは、8日に行われたB2第2節第2戦のライジングゼファー福岡戦で、第4クォーター残り1分36秒と延長戦残り59秒にそれぞれハードファウルを行い、計2回のアンスポーツマンライクファウルをコールされたことで、退場処分となった。

 28歳のクリークモアは206センチ109キロで、パワーフォワード兼センター。今季はここまでの4試合で、チームトップ、リーグ3位となる1試合平均21得点をマークしている他、同6.8リバウンド3.2アシスト1.5スティールを記録している。

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ