ここから本文です

チャップマン22得点の広島ドラゴンフライズ、熊本ヴォルターズにホームで勝利

10/12(木) 21:17配信

バスケットボールキング

 10月12日にB2リーグ第3節第1戦が行われ、広島サンプラザホールで広島ドラゴンフライズと熊本ヴォルターズが対戦した。

 試合序盤からクリント・チャップマンが中心となって得点を積みあげ、新加入でベンチスタートのウェンデル・ホワイトも加点。最初の10分間を21-6と圧倒したが、続く第2クォーターではテレンス・ウッドベリーやジョッシュ・ドゥインカーらの猛攻を受け、35-34で前半を終えた。

 第3クォーターは12-11と互角の展開。47-45と2点リードで最終クォーターに突入すると、テレンス・ドリスドムの連続3ポイントなどで、試合終了4分28秒には61-49と2ケタの点差をつけた。

 しかし、その後はウッドベリーに外角から攻めこまれ、同15秒には67-65と2点差まで詰め寄られる。それでも、朝山正悟と北川弘がフリースローを決めて最終盤の攻防を制し、71-65で勝利を収めた。

 試合をとおして、チャップマンがダンク3本を含む22得点5リバウンド、ドリスドムが17得点4スティール、北川が14得点3アシスト2スティールを記録。チームはシーズン戦績を4勝1敗とした。

【試合結果】
広島ドラゴンフライズ 71-65 熊本ヴォルターズ(@広島サンプラザホール)
広島|21|14|12|24|=71
熊本|6|28|11|20|=65

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ