ここから本文です

急募! 代わりに会議に出てくれるAI―おもしろ漫画「食べ超」

10/13(金) 7:00配信

@IT

一生食べられるエンジニアになるための超IT用語解説 略称:食べ超

●今日の用語:会議

【つづきを漫画で読む】

●登場人物:
わたし-新人なのに新人教育を任されて奮闘中
マルコフ君-社長期待の新人。知識はないけど熱意は十分!
コンピュータおばあちゃん-西海岸からやってきた助っ人よ!
社長-勢い重視の経営者
荒木さん-頼れる先輩です!
高田君-気のいい同僚です!

●第125話

長い長い会議が終わり、外へ出てみると、人類は既に滅亡していました

わたし「長老!」

長老「突然じゃがわしの話を聞いてくれ……。会議とは閉じ込められた人間の精神エネルギーを養分とする寄生体なのじゃ。人類が洞窟で暮らし始めたころに宇宙からやってきた侵略ミームなのじゃよ!!」

会議室の環境が改善されると会議の時間はどんどん短くなる。そして最終的に会議は不要になり、会議室は消滅する!

長老「だから会議は経営者の脳を操って会議室の環境を劣悪に保ち、会議時間を長くさせているのじゃ」

続きを漫画で読む
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1710/11/news043.html


●筆者プロフィール

倉田タカシ
イラストレーター、マンガ家、文筆業、Web制作業。
著書「母になる、石の礫【つぶて】で」(早川書房)
河出書房新社『NOVA2』『NOVA10』、東京創元社『量子回廊』に短編を収録。共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。
http://yukiatte.tumblr.com/

最終更新:10/13(金) 7:00
@IT