ここから本文です

ロックオンの「アドエビス」とマーケティングBI「Datorama」が連携開始、レポーティング工数を削減

2017/10/13(金) 15:41配信

Web担当者Forum

Eコマース関連ソフト開発のロックオンは、同社のマーケティングプラットフォーム「アドエビス」と、Datorama Japan(デートラマジャパン)のマーケティングBI(ビジネスインテリジェンス)「Datorama(デートラマ)」の連携を開始する、と10月12日発表した。アドエビスがDatoramaと連携することで、アドエビスによって取得したデータを、自由な組み合わせ・見たい分析軸で迅速にレポーティング可能になるという。

アドエビスとDatoramaの連携により、データの自動付け合わせが可能となり、時間のかかるレポート作成作業が不要になる。マーケターは即座にデータ分析に取りかかることができ、データを基にした的確な意思決定へとつなげることができる。なお、アドエビスをすでに利用している企業は、これまでの計測データを使った分析ができる。

最終更新:2017/10/13(金) 15:41
Web担当者Forum