ここから本文です

【高校受験2018】都立高入試、全日制の生徒募集4万1,935人…前年比530人減

10/13(金) 13:45配信

リセマム

 東京都教育委員会は10月12日、平成30年度(2018年度)都立高等学校、附属中学校および中等教育学校の第一学年生徒募集人員を発表した。高等学校全日制課程の募集人員は、今年度(平成29年度)より530人減少し4万1,935人。11校が募集学級数を減らし、1校が募集を停止する。

平成30年度(2018年度)都立高等学校等の第一学年生徒の募集人員

◆平成30年度 東京都立高等学校入学者選抜の募集人員

 平成30年度の都立高校全日制課程では、172校1,073学級で4万1,935人を募集する。向丘、青山、江戸川(すべて普通科)の3校は各1学級増やす。一方で、三田、戸山、城東、目黒、深沢、石神井、足立、富士森、多摩、東大和南、清瀬(すべて普通科)の11校は各1学級減らす。また赤羽商業(商業科)の6学級は募集を停止。全日制課程全体の募集人員は、今年度(平成29年度)より14学級・530人の減少となった。

 全日制課程募集人員の内訳は、一般募集4万1,477人、転勤者枠168人、転学者枠254人、9月入学36人。うち推薦入学対象人員は9,008人。

 平成30年度入試日程は、推薦入試について入学願書受付日が平成30年1月23日、検査実施日が1月26日・27日、合格発表日が2月1日。一般入試(第一次募集および分割前期募集)について入学願書受付日が平成30年2月6日・7日、検査実施日が2月23日、合格発表日が3月1日。

◆平成30年度 附属中学校および中等教育学校の募集人員

 附属中学校および中等教育学校の募集人員はあわせて1,440人で、今年度(平成29年度)と同じ。募集人員には、白鴎高等学校附属中学校で6人、小石川中等教育学校で5人の特別枠募集と、白鴎高等学校附属中学校で24人、立川国際中等教育学校で30人の海外帰国・在京外国人生徒枠募集を含む。

 東京都教育委員会Webサイトでは、全日制・定時制・通信制課程の各校募集人員のほか、文化・スポーツ等特別推薦実施内容も一覧で掲載している。

《リセマム 荻田和子》

最終更新:10/13(金) 13:45
リセマム

Yahoo!ニュースからのお知らせ