ここから本文です

川本真琴、京都での2018年新春弾き語りライヴが決定

10/13(金) 16:04配信

CDジャーナル

 昨年はデビュー20周年記念アルバム『ふとしたことです』をはじめ、リーダー・バンド“川本真琴 with ゴロニャンず”名義でのフル・アルバムや20周年記念楽曲「ホラーすぎる彼女です」、過去作のヴァイナル・リイシューなど、リリース・ラッシュとなった川本真琴が、2018年1月3日(水)に京都・北大路「SOLE CAFE」にて新春弾き語りライヴ〈「ツアー惑星」京都あけおめ編〉を開催。

 同公演は、今年4月からスタートした全国弾き語りツアー〈ツアー惑星〉の一環として開催されるもの。サポート・プレイヤーに“ゴロニャンず”のメンバーでもある植野隆司(テニスコーツ)が決定しているほか、ゲストとして同じく“ゴロニャンず”の三沢洋紀(真夜中ミュージック, ゆふいんの森, 元ラブクライ)の出演も発表されています。チケット予約は10月22日(日)12:00よりSOLE CAFEのメールフォームでのみ受付。

最終更新:10/13(金) 16:04
CDジャーナル