ここから本文です

「マイティ・ソー バトルロイヤル」シリーズ史上最高のオープニング興行成績を収める見込み

10/13(金) 13:10配信

IGN JAPAN

11月3日に公開される「マイティ・ソー バトルロイヤル」がシリーズ史上最高のオープニング成績を収める見込みだ。
The Hollywood Reporterによれば、マーベルとディズニーが手がける「マイティ・ソー」シリーズ3作目は11月3日~5日の間に北米で9000万ドル~1億ドルの興行成績を収める見込みだ。
「マイティ・ソー」1作目は最初の3日間で6570万ドル、2作目の「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」は8570万ドルを獲得している。「バトルロイヤル」に関する予想が正しければ、人々はまだまだ「マイティ・ソー」シリーズに飽きていないようだ。

「マイティ・ソー バトルロイヤル」画像・動画ギャラリー

タイカ・ワイティティが監督する「マイティ・ソー バトルロイヤル」では、クリス・ヘムズワースが再び北欧神話の戦神を演じる。ソーは本作でトム・ヒドルストンのロキ、マーク・ラファロのハルクと手を組み、死の女神ヘラ(ケイト・ブランシェット)と対決する。ジェフ・ゴールドブラム、イドリス・エルバ、アンソニー・ホプキンスも再び登場する。
本作はすでにオンライン上で成功を収めている。今年4月に公開された「マイティ・ソー バトルロイヤル」のトレーラー第1弾は、ディズニーとマーベルが制作する映画としては新記録となる再生回数1億3600万回を記録した。本作はマーベル・シネマティック・ユニバースの17作目にあたる。マーベル映画はこれまでに累計126億ドルの興行収入を得ており、もし予想が正しければ、「マイティ・ソー バトルロイヤル」はこの記録をさらに押し上げることになりそうだ。

Chrisxmorgan

最終更新:10/13(金) 13:10
IGN JAPAN