ここから本文です

最強妖怪が大集結!『映画 妖怪ウォッチ』ポスター解禁

10/13(金) 12:00配信

cinemacafe.net

ゲーム、アニメ、漫画、玩具…とクロスメディア展開され日本中の子どもたちから熱い支持をうける「妖怪ウォッチ」劇場版シリーズ最新作『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』。この度、スクリーンで大暴れする、最強の妖怪たちが大集結するポスタービジュアルが解禁となった。

【画像】『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』ビジュアル



物語は「妖怪ウォッチ」シリーズの主人公・ケータの時代から、30年後の世界であり、登場人物はみな一新され、新しい妖怪ウォッチの継承者が誕生。お馴染みの妖怪たちは「シャドウサイド」という戦闘モードの姿でバトルを繰り広げる。さらに本作には国民的妖怪キャラクター「ゲゲゲの鬼太郎」が登場し、夢の“妖怪タッグ”が実現。一味違ったシリアスな要素も加わり、新しい世界観になった「妖怪ウォッチ」に期待が高まる。

そしてこの度、迫力満点の本ポスタービジュアルが解禁。新たな妖怪ウォッチを手に戦いに参じる主人公・ナツメ、トウマ、アキノリを中心に、ジバニャン、コマさんをはじめ、雷オトン、ふぶき姫、メラメライオンたち、お馴染みの人気妖怪が戦闘モードの「シャドウサイド」の姿で登場。また、エンマ大王と刃を交える新キャラクター・蛇王カイラの姿も見られる。もちろん、ジバニャンたちを救うべく参戦した伝説の妖怪・鬼太郎とその仲間たちもズラリ大集結。

さらに「妖怪ウォッチ」史上、最強である2大キャラクターがお披露目。主人公たちの前に立ちふさがるのは、人間の「悪意」を喰らう鬼の王であり、絶大な闇の力をもつ、鬼王・羅仙。 何者かによって封印が解かれ、史上最大かつ最強の敵となる。そして鬼王・羅仙との戦いの行方を占う最重要人物が、最強の剣武魔神・不動明王。エンマ大王すら凌ぐ圧倒的な力をもつ伝説の剣「フドウ雷鳴剣」に宿っており、彼を呼び出せるかどうかが戦いの鍵となるようだ。最強の妖怪たちがひしめき合う本ビジュアルは、未だかつてない“妖怪・超バトル”を予感させる仕上がりとなっている。

また、豪華入場者プレゼントも発表。入場時にもらえる「不動明王お守りカード」に記載されている二次元コードを「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム」で読み込むと、先に説明した最強の剣武魔神・不動明王が登場し、仲間になるチャンスが発生するという。さらに本作の「特製ステッカー」&2018年の干支にちなんだ「コマさん年賀状」もついてくるという、豪華おとしだま3点セット。(※中学生以下先着プレゼント/特製ステッカーはライトサイド・シャドウサイドのどちらか1種類が封入/デザインは実物と異なる場合がございます/劇場により数に限りがあります/12月16日(土)より、ご鑑賞当日のご入場時にお渡しとなります/プレゼントは非売品です。転売目的のご購入はご遠慮ください)

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』は12月16日(土)より全国にて公開。

最終更新:10/13(金) 12:00
cinemacafe.net