ここから本文です

<DREAMS COME TRUE>「THE DREAM QUEST」 冒険と探究心に満ちた3年ぶり新作

10/13(金) 16:00配信

まんたんウェブ

 2人組音楽ユニット「DREAMS COME TRUE(ドリームズ・カム・トゥルー)」が、前作「ATTACK25」以来約3年2カ月ぶり、通算18枚目のオリジナルアルバム「THE DREAM QUEST」(ユニバーサルミュージック)を10日にリリースした。

【写真特集】石原さとみ、波瑠、菅野美穂の化粧品新CM 楽曲はドリカム書き下ろし

 花王「ソフィーナ プリマヴィスタ」CMソング「KNOCKKNOCK!」、本人たちがCM出演している「ENEOS」エネルギーソング「その日は必ず来る」など配信限定シングル5曲のアルバムバージョン、三浦大知さんや観月ありささんへの提供曲のセルフカバーほかを収録。アルバムのためにリミックスをし直した5曲の配信限定シングルの原曲はボーナストラックとして収められ、両バージョンの音の違いも楽しめる。

 本編は、ディスコティック、R&B、グルービーなファンク、ポップスなど、多彩なサウンドの曲がほぼノンストップで展開されていく全13トラック。まさにRPG「ドラゴンクエスト(ドラクエ)」のごとく、めくるめく音の冒険の旅が体感できる仕立てになっている。特に「再見(サイチェン)」(中国)、「CIAO(チャオ)」(イタリア)といった世界各国の「さよなら」の言葉を織り交ぜながら別れのやるせなさを歌う「世界中からサヨウナラ」、人知れぬ恋のつらさを“船と錨(いかり)”の関係性で表現した「秘密」などの初収録曲は、独創的かつ新しいエッセンスを感じさせる。

 「THE DREAM QUEST(=ドリクエ)」というアルバムタイトルや「QUEST(=探求、追求)」の意味のとおり、ドラクエ的なアドベンチャー精神と音作りへの探究心を詰め込んだ作品だ。

 アルバム「THE DREAM QUEST」は、ボーナストラック5曲を含む全18トラック入りで3000円(税抜き)、アナログ盤は4500円(税抜き)。(水白京/フリーライター)

最終更新:10/13(金) 17:40
まんたんウェブ