ここから本文です

「アイドルタイムプリパラ」の世界がリアルに出現したライブが、横浜のDMM VR THEATERで開催

10/13(金) 20:10配信

IGN JAPAN

「アイドルタイムプリパラ」の世界がリアルに出現したライブが、横浜のDMM VR THEATERで開催 - Part 1

世界初の3DCGホログラフィック常設劇場、DMM VR THEATERで10月13日から、ゲームやアニメーションで人気の「アイドルタイムプリパラ」をテーマにした「アイドルタイムプリパラ み~んなあつまれヨコパマ! ゆめかわマジカるライブ」が開催。13日に行われた試写会では、ライブのエンディング曲でアニメのオープニングにもなっている「最上級ぱらどっくす」を歌うアイドルグループ、わーすたが登場して「想像をはるかに超えるリアルなライブ」(メンバーの廣川奈々聖さん)とおもしろさをアピールした。
「やる気、元気、寝起き!」という決めゼリフを放って登場した夢川ゆい。「アイドルタイムプリパラ」の主人公で、ご飯が大好きという女の子が、なぜかマグロ漁船の新米船長について妄想を膨らませていると、前作「プリパラ」の主人公で、「アイドルタイムプリパラ」にも神アイドルとして登場している真中らぁらが現れ、夢の世界からゆいを引き戻す。

「アイドルタイムプリパラ」画像・動画ギャラリー


そのときの2人の姿は、3DCGのキャラクターながらもステージの上に立っているよう。ステージ下の床に置かれたLEDディスプレイから投射された映像が、ステージ上に斜めにかかったハーフミラーに投影されて、あたかもそこにいるかのように見せている。
DMM VR THEATERが誇る、立体視メガネがなくても立体感のある映像を楽しめるホログラフィック技術。背後には大型のディスプレイがあって、室内だったりライブのセットだったりとさまざま場面が映し出される。それがハーフミラーの3DCG映像と重なって奥行きを感じさせる。


そして始まった、ゆいによる「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」のライブパフォーマンスは、ゲーム筐体の「アイドルタイムプリパラ」で使われている3DCGによるキャラクターのダンスシーンが、小さいモニターを飛び出してステージの上に出現したかのよう。わーすたメンバーの小玉梨々華さんが「キャラクターをリアルに感じられる」と思ったのも、そうした上映面での工夫があるからだ。
3DCGだから衣装チェンジだって自由自在。ステージ上からキャラクターが消え、背後のディスプレイにアニメーションなどのシーンとともにキャラクターが映し出され、そこで「サイリウムチェンジ」のかけ声とともに衣装が変化すると、再び手前のハーフミラーに映し出されたキャラクターが、変化後と同じ衣装になっている。バーチャルなライブならではの楽しみと言える。


ライブはこのあと、「プリパラ」で人気だったらぁら、みれぃ、そふぃで作るそらみスマイル、同じく「プリパラ」に登場したシオン、ドロシー、レオナの3人で作るドレッシングパフェが登場して、それぞれの持ち歌を披露。そんな楽曲に合わせて、手に持ったアイドルタイムマイクが光るのも、この「アイドルタイムプリパラ み~んなあつまれヨコパマ! ゆめかわマジカるライブ」の楽しみのひとつ。無線通信によって操作された色彩が、展開に合わせて客席を染めて一体感を出し、ライブ空間を盛りあげる。
その後もあろま、みかん、ガァルルのガァルマゲドンやひびき、ファルル、ふわりによるトリコロールといったユニットが登場して歌やダンスを披露。さらには「アイドルタイムプリパラ」とコラボレーションしている初音ミクが参加して、「マジカルミライ」のような場に登場するモデルとは少し違った雰囲気で、「プリパラ」の楽曲を歌ってゆいやらぁらを喜ばせる。
ソラミドレッシングにゆいを加えた7人による「Make it!」などを経て、ゆいの歌でエンディングを迎えるライブ。途中にクイズコーナーもあり、ライブのために作られたグッズの販売、コラボドリンクの提供などもあって、どっぷりと「アイドルタイムプリパラ」の世界に浸れる。ロビーには初音ミクと、初音ミクのコスチュームを着たゆい、らぁらのパネルや、初披露となる等身大のゆいとらぁらのフィギュアなども飾られていて、一緒に写真を撮れる。


DMM.futurworksで今回のライブを手掛けた山中崇さんは、「コンテンツのファンが持っている、キャラクターが歌って踊るという夢を叶えてきた」とDMM VR THEATERの意義を訴え、そして「プリパラをステージで行うという、会社に入ってきたときに持って来た夢」がかなったことを喜んだ。
当初、ライブは10月13日から11月1日までだったが、11月6日から11月12日までの追加公演も決定。期間や日にちによってライブのゲストキャラクターやもらえるプリチケの絵柄が変わるサービスがあり、アニメーションのキャストが登壇する日もあるため、1回だけなく何回も通いたくなるライブだ。
公演日程やチケット販売、ゲストキャラクターなどの詳細は

「アイドルタイムプリパラ」の世界がリアルに出現したライブが、横浜のDMM VR THEATERで開催 - Part 2

公式ホームページで。


(C)DMM.futureworks Co., Ltd. (C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会

谷口隆一

最終更新:10/13(金) 20:10
IGN JAPAN