ここから本文です

ジャズ・ウィーク14日開幕 浜松、22日まで多彩なイベント

10/13(金) 8:43配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 第26回ハママツ・ジャズ・ウィーク(浜松市、市文化振興財団、静岡新聞社・静岡放送、ヤマハなど主催)が14日、同市中区のアクトシティ浜松をメイン会場に開幕する。22日までの9日間、ジャズにまつわる多彩なイベントが「音楽のまち・浜松」を舞台に繰り広げられる。

 メインイベントは22日の「ヤマハ ジャズ フェスティバル」。テナーサックス奏者三木俊雄さんとエリック・アレキサンダーさん、ボサノバ歌手小野リサさん、作・編曲家挾間美帆さん率いるジャズオーケストラが、それぞれのステージを見せる。

 14日には地元から市立高台中と県立浜松北高が出演する「スチューデント ジャズ フェスティバル」、21日には「親子で楽しむジャズコンサート」が開かれる。19日の「JAZZトーク」は、ジャズレコードの生誕100周年に合わせて評論家高木信哉さんが講演する。

 街角で音楽を楽しめる「ストリート ジャズ フェスティバル」は22日に開催。期間中を通じてジャズクラブなど市内25カ所でライブが企画されている。問い合わせはハママツ・ジャズ・ウィーク事務局<電053(462)1125>へ。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ