ここから本文です

西武・雄星 CS初戦は「自分の力を信じて投げたい」

10/13(金) 15:54配信

東スポWeb

 楽天とのCSファーストステージ第1戦(14日=メットライフドーム)に先発する西武・菊池雄星投手(26)は決戦に向け平常心を貫いた。

 楽天・則本との対戦に向け軽めの調整を行った菊池は「(緊張感は)ゲームの30分前に高まってくれたらいい。大事な試合なので自分の持っている力が出せればいい。(楽天戦は)今年9回目なので同じ打者と20~30回ぐらい当たっている。(配球の)傾向とかも出てくると思うので、相性の悪い打者には違う工夫をしなきゃいけないと思う」とコメント。8戦8勝の相手にも警戒を怠ることなく初戦必勝を誓った。

 プロ8年目で初タイトル(最多勝、防御率)にも輝いた遅咲きのエース左腕の言葉には「1年間いろんなことがありましたけど、しっかり乗り越えてきた。自分の力を信じて投げたい」と迷いはなかった。 

最終更新:10/13(金) 16:01
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/21(火) 17:45