ここから本文です

新婚1年目!誕生日を迎えたテレサ・ルー、30歳の誓い

10/13(金) 18:48配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<富士通レディース 初日◇13日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース (6,662ヤード・パー72)>

やったぜ、ミセス初V!優勝賞金の使い道は?

今日10月13日(金)は樋口久子相談役、川岸史果の誕生日。そしてもう1人、この日30歳の節目を迎えたテレサ・ルー(台湾)が7バーディ・3ボギーの“68”でラウンド。首位と1打差の4アンダー・5位タイと好スタートを切った。

出だしの1番パー5。奥のカラー4.5mの位置からチップインバーディを決め、自らのバースデーを祝福する“おはようバーディ”を奪うと、続く2番では15mのロングパットを沈めて連続バーディ。流れを作ると、その後も2度のバウンスバックなど好プレーを披露。2015年に栄冠をつかんだ地で今年も良い滑り出しを見せた。

「ここのコースはコンディションが良くてアンフェアが少ない。優勝したときの良いイメージもあるので回りやすいし、楽しいです」と白い歯をこぼしたテレサ。「今日はピンポジがギリギリのところに切ってあって難しかったですね。でもそれが面白かった」。メジャー3勝を誇る、自他ともに認める“難コースマニア”の血が騒いだことも好結果につながったという。

さて、そんなテレサの30歳の誓いはというと…。「これまで後悔の無いとても良い30年間を過ごしてきました。これからも新たに良い日々を過ごしていきたいですね。もっと人として成長できるように頑張りたいです。歳だけ増えるのではなく、頭の方も(笑)」と、茶目っ気たっぷりに笑っていた。

昨年の12月7日に一般人男性と入籍。結婚後初めて迎える自身の誕生日は「いつも通り一緒にご飯を食べるだけです。プレゼントはこれからですね」と、照れくさそうに答えてくれた。

「先週はパターが入らなかった。そんな日もあるけど、その悔しさを今週にぶつけたいですね。今週は誕生日なので、自分へのご褒美ができるように頑張ります!」と、バースデーウィークVへ意気込んだ。

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/13(金) 18:48
ゴルフ情報ALBA.Net

Yahoo!ニュースからのお知らせ