ここから本文です

ネスレとファンケル、栄養と健康の問題解決に向け共同プロジェクト開始

10/13(金) 16:30配信

アスキー

ネスレとファンケルは共同プロジェクトを開始。第1弾としてネスレ ウェルネス アンバサダー向けのカプセル飲料を発売した。

 ネスレ日本とファンケルは10月12日、栄養や健康の問題解決に共同で取り組むプロジェクトを開始。第1弾として「ネスレ ウェルネス アンバサダー」向けカプセル製品を開発し、専用サイトで発売した。
 
 ネスレが2017年3月より販売している4種類の「ネスレ ウェルネス抹茶」をファンケル監修のもとで製品設計から見直し、ビタミンやミネラルの種類を適切に配合。飲みやすさと味を吟味して毎日美味しく飲めるように改良した。
 
 新製品となる「ネスレ ウェルネス抹茶 カロリミット」はファンケルのロングセラー製品「カロリミット」と抹茶を1つのカプセルとしている。ネスレ ウェルネス抹茶 カロリミットは配合成分により「ブルー」、「グリーン」、「レッド」、「イエロー」が用意。また、ミルクカプセルの「ネスレ ウェルネスラテ」3種類も用意。価格はいずれも1箱(15個入り)1458円。
 
 ネスレ ウェルネス アンバサダーは専用ウェブサイトから申し込み、専用カプセルの定期購入など一定の条件を満たすと「ネスカフェ ドルチェ グスト」を無料で使用することができる(ネスレ会員登録が必要)。
 
 
文● 行正和義 編集●ASCII

最終更新:10/13(金) 16:30
アスキー

Yahoo!ニュースからのお知らせ